ロゴ

引越し業者を利用すればいろんな手間が省ける!だから満足度も高い

引越しシーズンとは?

引越しにはシーズンがあります。その中でもいわゆる「繁忙期」と呼ばれる時期は人の移動が多い3月から4月と言われ、その時期は東京以外でも全国的に引越し料金が高めに設定され、予約が殺到する時期としても知られています。

引越しを業者へ依頼するメリットTOP5

夫婦
no.1

大きなトラックで運んでもらえる

引越し業者はそれぞれ自社のロゴが入ったトラックを所有しており、引越の荷物に合わせて東京や大阪、全国どこでも引越しをしてくれます。個人で引越しをする場合はトラックの手配だけでも大変なので業者に依頼することをお勧めします。

no.2

梱包材サービスを利用できる

東京から遠くに引越す場合、荷物を厳重に梱包する必要があります。その際、包材をそろえるだけでも大変です。引越し業者の中には梱包材をサービスしているところもあるので利用してみましょう。

no.3

ハウスクリーニングサービスを利用できる

東京でも全国でも引越し業者によってはオプションサービスでハウスクリーニングを利用できるところもあります。ハウスクリーニングは個人の手でやると手間暇がかかるのでその手間を省くためにもありがたいサービスです。

no.4

大きな荷物の搬入をお任せできる

東京から引越してきた場合、冷蔵庫を部屋に運び込む場合や大きなタンスを運び込む際に、素人の手ではどうしても限界があります。プロならば搬入のノウハウはお手の物で日ごろから訓練していいるのでスムーズに搬入してもらえます。

no.5

作業スピードが短縮できる

なかなか忙しくて東京から引越しの準備ができない人は、作業スピードが短縮できる梱包からすべてお任せできる便を頼むと便利です。女性の人には女性スタッフが対応するなどのサービスもあるので利用して尊をお勧めします。

引越しは業者のノウハウを頼ろう!

東京の業者でも地方の引越し業者でも、引越業者は梱包、運搬、搬入など引越しの独自のノウハウを持っています。日常の生活をしながら引越しの準備を個人でするのは大変です。引越し業者のノウハウを信用して頼んでみてください。

業者へ依頼した場合と自分で引越しを行う場合の違いとは?

引越し業者へ依頼した場合

急に東京への引越しが決まって準備する際、引越し業者へ依頼するとスムーズに引越しの準備に取り掛かることができます。梱包は自分でするにしても、運搬などはプロにお任せした方が安心です。

自分で引越しする時と業者に依頼する時の違い

自分で東京へ引越しする時は、荷物の梱包から運搬まで全部自分の手でやらないといけませんが、業者に依頼するとその一部でも作業を委託することができます。できることなら業者へ依頼することをお勧めします。

引越しするなら業者を探して便利なサービスを使っていこう

カップル

東京で優良な引越し業者を探す方法

東京で優良な引越し業者を探す方法はインターネットでの口コミなどを見ることです。また比較サイトなどで見積もりを出して、実際に料金を比較してみても優良な業者かとうかがわかります。オプションサービスで選ぶというのも一つの方法です。自分で見極めて優良な引越し業者を探しましょう。

トラック

引越し業者が行っているサービス

引越し業者に東京や大阪への引越しを依頼するとサービスを実施しているところもあります。梱包や荷ほどきをしてくれるサービスや、家具の配置をしてくれるサービス、オフシーズンの料金の割引サービスなど各社それぞれにサービスがあります。

カレンダー

人気の高いオプションサービス

東京の引越し業者で人気の高いオプションサービスは、梱包荷ほどきサービスです。ただ包んでくれるだけでなく、プロの手によりきちんとした手順で梱包してもらえるので破損のリスクも激減します。また壊してしまった場合の補償制度も魅力の一つです。引越し業者のサービスはこれらのオプションに人気があるようです。

業者を利用して引越しを行った人達の感想

ダンボール

丁寧な対応で助かりました

急な転勤を命じられ、長年住んでいた東京から引越しすることになったのですが、業者さんに依頼をしたところとても丁寧に引越し作業をしてくれて感謝しています。

家具配置が助かりました

東京で初めての一人暮らしをするときに家具の配置がわからなかったんですが、引越し業者さんに依頼したらスムーズに家具配置をしてもらい、とても快適に暮らせています。ありがとうございます。

[PR]
引っ越し業者を大阪で利用
作業にかかる時間をグッと短縮♪

MENU

広告募集中